Music

☆50代になってからiPhoneやiPad、Macで作り始めた音楽です。

☆演奏は50代になってからチェンバロという鍵盤楽器を習い始めた程度なので、めちゃくちゃ下手です^^;

よかったらお暇つぶしに聴いてください😊

「亡き王女のためのパヴァーヌ – イージーバージョン」 – こちらはラヴェル作曲のピアノ曲の演奏になります。イージーバージョンです!50代でチェンバロを習い始め、この曲を練習し始めて約3年弱の時点での経過です!
「夜想の祈り」 – 中国の古典楽器のデュオにパーカッションを加えて作りました。割と静かで明るめの曲です。
「あるがままに」 – これからもあるがままに生きていきたいなと思ってiPhoneだけででたらめに作ったのですが、あまり出来栄えは…😅ベース音に特徴があり、ピアノ、ギター、ドラムなどで作りました。
「Falling」 – 堕ちてゆく様子を曲にしてみました。具体的には人生に失敗して堕ちてゆく感じ、恋に堕ちて破滅する感じですかね。寝る前に聴くと悪い夢見そうです😅ご注意。
「阿弥陀如来に捧ぐる」 – 能楽の囃子をサンプリングし、それにエレキギターやベース音、ドラムを被せて作りました。
「俺と彼氏は雨の中 2」 – 雨降りの日に作っただけでタイトルにあまり意味はありません。バージョン違いがあります。ベース音、ピアノ、ストリングスなどで作りました。こちらは少しビートが効いてます。
「俺と彼氏は雨の中」 – 雨降りの日に作っただけでタイトルにあまり意味はありません。バージョン違いがあります。ベース音、ピアノ、ストリングスなどで作りました。
「虚空」 – ハープの音で作った、物悲しげな曲です。
「クラリネット曲」 – クラリネットの音で作った、わたしにしては明るめの曲です。
「敬虔」 – パイプオルガンで作った、祈りの気持ちと敬虔さを込めて作った曲です。
「破壊」 – ピアノで始まり、ギターなどをかき鳴らして作った曲になります。
「飽和」 – なぜ飽和というタイトルにしたのか覚えていませんが(笑)ゆったりとした少し淋しい曲です。
「優美な午後」 – ゆったりとしたピアノソロです。
「ぶっとばせ!」 – シンセサイザーで作った疾走感がある曲です。
「秋の物想い」 – ギターで作ったなんだか物寂しい曲です。
「夢」 – ハープとパーカッションを使ったゆったりとしていて少し悲しい曲です。
「融和」 – ハープで作ったキレイなソロ曲です。溶け合いたいと思って作曲しました。
「冷夏Z」 – 少しうるさい感じの曲をビートとキーボードで作ってみました。
「Start again」 – メロディをオーケストラルに仕上げた曲です。自分では大切にしている曲です。
「和解」 – ハープ、パーカッション、ストリングスを使ってオーケストラルに仕上げた曲です。仲が悪かった人と和解した時の気持ちです。
「安レモン酒に酔いしれし男は、白州に憧れて」 – ベース、ピアノ、ギターなどを使って作った曲です。
「Your story tells you go slowly」 – さまざまな楽器を使ってオーケストラルに仕上げた少し淋しい感じがする切ない曲です。
「日がな一日この丘で」 – 能楽の囃子にピアノやらビートやらオーケストラ、ギターを交えた無茶苦茶な曲です。
「Shout in the night」 – ビートと、オーケストラ要素のある簡単な曲。演奏下手です。
「Triangle 2」 – ピアノだけのシンプルな曲です。
「Triangle」 – 簡単なピアノと、少し。
「Horn Trip」 – ホーンだけで作ったメチャクチャ明るい曲です。
「解放」 – パイプオルガンのソロです。すべてから解放されたい時に作りました。ダークな曲ではありますが。
「輪」 – コーラスを使ってオーケストラルに仕上げた曲です。
「フォルテッシモ的連弾」 – ピアノで連弾しているように仕上げた曲ですが、iPadで作成しました。
「Rebreath」 – オーケストラルな感じの曲です。
「とまどうリコンシリエイション」 – ホーンを効かせて作った、人と仲直りしたくでもできない心境。
「夜の名誉によこたわる眠れぬひとりの男」 – ベース音を効かせた曲です。短いです。
「闇の中のDarkness」 – キラキラ感のあるピアノ曲です。
「化鳥」 – 泉鏡花の「化鳥」という小説に思いを馳せて作りましたが、なんだかホラー映画のサウンドトラックみたいになりました。
「屈折率」 – なんとなく作ってみた、割とポップな曲です。あまり意味はないですね(笑)
「赦しの犬」 – うちの犬のイメージで作りました。憎たらしいけど可愛くて仕方がない。
「夜に流れる水の流れ」 – 日本的な感じで作ったクラシカルな曲です。
「ピアノ小品」 – ピアノで作った曲です。
「朝から夜に憧れて」 – なんとなくダークな気分で、夜が恋しいなと思った時に作ったオルタナティヴロックみたいな曲ですかね。
「トンネルの先の光」 – 暗い時期を過ごし、少し希望が見えてきたような気になった時に作った曲です。
「草原の虫の声と夜空」 – 草原に横たわって星空を眺めているイメージで作りました。
「彷徨の森」 – 八ヶ岳の森を彷徨った時の心境を曲にしてみました。
「生存」 – とても悲しい思いをしている時に作りましたが、とりあえず自分は生きていられるだけありがたいなと思った時の思い出の曲です。
「High in to the brain」 – Highなダンス系を目指して作った曲です。キーボードはiPhoneでやっているし、演奏がそもそも下手です。ごめんなさい。
「悲しみに降り立つ天使」 – こちらは少し悲しい曲ですが、光も見えるかと思います。MacやiPhoneなど使って作りました。
「真夜中の百合」 – 処女作。ただiPhoneで作ってみたくて、GarageBandというアプリで作りました!

 Copy right Ryuzzo