如月

寒い夜の外灯が 星のきらめき薄れさせる夜
空に掛かった薄い雲 かすむ満月のメタリックな色

そんな晩にあなたに出会う
如月のキリギリスみたいな金色の音色

大切なひとがいるのは知っているけど
もう 宛名を書けない手紙は綴らない
最後の行までしたためて
最後の最後に封をして
いつもじゃない自分を走らせて
あなたに言葉を届けたい

(伝説のBLサイト『Lover’s Concert』さま150万ヒット逆キリプレ)

この詩は、もう15年以上前になりますかね?大変仲良くさせていただいたBLサイト『Lover’s Concert』さんの150万ヒットのお祝いに書いたものです。

「百万本の薔薇よりも」と言えば古参のBLファンの方ならどなたもご存知かと思います。オンライン上のお付き合いでしたが、繭夢さんとはよくメールのやり取りをする仲でしたが、今は音信不通😢 お身体が優れないというメールをいただいて、「お大事に」という内容のメールを返信したのが最後だったと記憶しております。

 表に出すのはどうか迷いましたが、30代で書いた恋愛詩として残しておきます。

投稿者: リュッツォ(Ryuzzo)

1969年生まれの男性。子供の頃から言葉に敏感で小学校低学年で文章能力を自覚しました。高校生の時には作文の懸賞で大画面テレビを(^_^;) 94年に白井俊介という筆名で薔薇族デビュー。4作品掲載。99年タテイシユウスケでBadiデビュー。5作品掲載。タテイシユウスケ名義で第9回バディ小説大賞特別賞受賞。00年代にWebサイト『調香室』に移行。2008年までサイトで執筆活動していました。その後しばらく執筆活動から離れていました。ペンネームを2018年にリュッツォに刷新し、金澤詩人賞に応募したところ、賞の候補として選ばれ詩人デビューしました。現在、様々な創作活動をしているおじさんです。瀬戸内の濃厚な遺伝子と北陸の農民のハイブリッド。 犬と植物が好きなおじさんです。G-MENには投稿したことがないのですが、どちらかというとジーメン系でぼちぼちサムソン系(^_^;) 中のおじさんは温厚な性格の坊主頭のおじさんですが、創作物はなぜか暗めのドリーミングな感じになってしまう💧

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中