リュック

晴天

AM10:50に一度目を覚まして二度寝して

次に起きたのがAM11:34

窓が輝いていて 窓を開けると 風にカーテンがひるがえって

軽い朝食とベランダで吸う煙草 春の強い風

昨晩のアルコールとやわらかい照明を思い出して微笑む

いい感じに笑っていていい感じだった

晴天の空の下 リュックサックを背負って歩く

プラタナスの通りをずっと駅まで上って

晴天はずっと続いていて

昨日は雨だったけど今日は晴れで

明日の天気はわからないけど今日は晴れてて

この光って懐かしいような新しいような

すべての人々に幸あれと祈りたいくらいの気持ちになる

投稿者: リュッツォ(Ryuzzo)

1969年生まれの男性。もう50歳の爺です😭 94年に白井俊介「真夜中の雨」で薔薇族デビュー。薔薇族4作品掲載(一作品は連載)。99年タテイシユウスケ「調香師」でBadiデビュー。Badiは5作品掲載。タテイシユウスケ「みずぎわ」で第9回バディ小説大賞特別賞受賞。00年代にWebサイト『調香室』に移行。2019年リュッツォ、「A Cricket - コオロギ」で金澤詩人賞候補。 犬と植物が好きなおじさんです🙂 創作物はなぜか暗めのドリーミングな感じになってしまう💧 中の人はダメダメで気分のムラがあるやっぱりダメダメなオヤジです😭 時々ご乱心遊ばしますが放置しておくとじきにおさまりますので😓

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中