たまには雑記など

みなさん、こんにちは🙂 リュッツォでございます☺️

最近は新作純文学小説のことなどを記事にしておりましたが、出版作業も終了して市場に出るのを待っている状態になりました。

現在、次に書くゲイ小説のプロットを練っております。わたくし、実は過去作品はプロットって書いたことがなく、頭の中ですべて組み立てておりましたが、近年では年齢的にも忘れやすくなったので(笑)、今回はプロットを書いてみようと思って作業中です。

発表はだいぶ先になりそうですが、今年の5月頃書いた未発表作で初めてプロットを経験しました。それまではすべて頭の中で仕上がってから書いていた感じです。

ところでこのサイト、ビジターの方は初めての訪問の方なのかリピーターの方もいらっしゃるのか、それはわたしにはわからないところであります。

ビジター数は徐々に減りつつあるのですが、Kindleについてはサイトと連動せずに売れたりKindle Unlimitedで読まれているように思います???

よくわかりませんが。

基本、電子書籍の紹介が多いので、特別追いかけるコンテンツもないので、一見さんが多いのかも知れないですね??

このサイトはわたしの作品の紹介になって、読者の方がわたしを知るきっかけになればそれで事は足りるのですが、密かに音楽のアップロードは進行中です(笑) 音楽のために有料プランにしております。一番需要のないコンテンツなのですが(汗)

有料プラン維持のため、気になる電子書籍があればぜひご購入お願いします☺️

明日くらいに発売開始する新作純文学長編は長いし堅苦しいしこむづかしいので、次のゲイ小説は読みやすくライトなタッチで行こうと思っています。

考えてみると能楽二次創作意外に最近ゲイ小説を発表できていないので、久しぶりにがんばってみようと思っております。

そんな感じです(笑)

こういった雑記はブログの記事を読みやすくするために後に整理する可能性があるのでご容赦くださいませ。

では、暑いですがご自愛くださいませ☺️

投稿者: リュッツォ(Ryuzzo)

現筆名、リュッツォ。1969年生まれの男性。当サイトでゲイ小説、純文学小説、詩、童話など自作の小説を紹介しております。ぜひ電子書籍を読んでくださいね😀 もう51歳の爺です😭 94年に白井俊介「真夜中の雨」で薔薇族デビュー。薔薇族4作品掲載(一作品は連載)。99年タテイシユウスケ「調香師」でBadiデビュー。Badiは5作品掲載。タテイシユウスケ「みずぎわ」で第9回バディ小説大賞特別賞受賞。00年代にWebサイト『調香室』に移行。数多くのゲイ小説を執筆し、コアなファンを中心に指示を得ていました。2019年に現筆名リュッツォの「A Cricket - コオロギ」で金澤詩人賞候補。 犬と植物が好きなおじさんです🙂 手慰みにMIDIキーボードで音楽も作っています。 創作物はなぜか暗めのドリーミングな感じになってしまう💧 瀬戸内地方に住んでいます。 算命学という占いもやっていますのでお気軽にお申し込みください☺️よく当たると評判です🙂

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中